私のイチ押しの車をちょっと紹介します。

ベンツのGLクラスで、前にGL550を紹介したのですが、

今回はGL350とGL550を簡単に比較してみました。

車種 GL350 GL550
価格 10,000,000円 13,350,000円
ハンドル
排気量 2,986cc 4,663cc
燃費 11.4 8.1
長×幅×高 5,125 × 1,935 × 1,850
燃料 ディーゼル ガソリン

これだけを見てどっちがいいですか?

前回GL550の事をカッコいい車と書いたのですが、

それは今でも変わっていません。

ですが、GL350もかなり魅力的なんです。

 

GLクラスを中古で探す ⇒ 欲しい一台がみつかる
中古車 青

 

 

今回、メルセデスベンツで初ディーゼル車がGL350なんです。

車体の大きさ的には、GL550と変わらずデカイのですが、

燃料が軽油になって登場です。

軽油です。ディーゼルです。

燃費も11.4km/Lと車体の大きさの割に高燃費です。

価格も1千万円と少しお手頃感が出ているようないないような・・・・。

庶民にはやっぱり大金なんで価格の事はちょっと置いておきましょう。

 

ちょっと残念なのが、右ハンドルのみなんです。

私は、外車に憧れる傾向がありまして、外車=左ハンドルって思っています。

なのでベンツ=左ハンドルなんです。 私の中では。

 

金額はさておき1台もらえるとしたら、今まではGL550で即答でしたが、

今では、ちょっと迷いますね。

GL350は、BlueTECといって、ディーゼル車からでる有害物質を

尿素水溶液を使ってクリーンにする性能を完備しています。

 

細かく言うと「排出ガス中にAdBlue®(尿素水溶液)を噴射し、

熱反応によりアンモニアを生成させた後にxSCR触媒コンバーターを通過させ、

化学反応により有害な窒素酸化物のほとんどを無害な窒素と水に還元するシステム」(ベンツのサイトから引用しました)

を開発しました。

 

給油口の隣にある口から尿素水溶液を注入することで、中和することができます。

 

環境にもやさしいディーゼル。

タンクが100ℓですから、1回の給油で1000㌔走ることになります。

すごい!!

では、買おうって言ってみたい!

 

1千万。。。。。。。

 

ちょっと高い!!

いや!

すごく高い!

 

車を買う前に、まず自分の愛車の価格を知っておくべきです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

外車の査定は

↓  ↓  ↓  ↓
今、話題の輸入車査定サイト



 

 

 

最後までありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村