新車を安く買い、愛車を高く売る方法

新車購入を検討している方必見です。

 

どうせ買うなら新車が欲しいですよね。

しかし、新車は高い!!

今では、程度のいい中古車も出てきていますから、

金額を考えて中古車に流れていきがちです。

もうちょっと安く買えれば、現実的に新車が欲しいのにな~なんて思うことありませんか?

 

そこで

『新車を安く買う方法』

『愛車を高く売る方法』をちょっと書いてみます。

大抵の場合、新車を買う時はディーラーに行って車種を決めて見積もりを出してもらい値引き交渉の後

購入と言う流れが一般的ではないでしょうか。

現在所有している車も、下取りしてもらい納車と同時に引換ると言った感じ。

 

これ、損している場合があります。

 

まず、下取りがある場合は、本当にディーラーの出した金額が妥当なのか?

ってことが疑問です。

一例として、

総額200万円の車を買うとします。

下取り価格が10万円。

値引き交渉で10万円。

もし中古車買取業者で査定金額が30万円だったらどうします?

絶対に中古車買取業者に売りますよね!!当然です。

車両価格 下取り価格 値引き金額 支払額
ディーラーで下取り 200万円 10万円 10万円 180万円
査定業者 200万円 30万円 0円 170万円

これがディーラーの作戦だったら?

ちょっと悔しい感じがしませんか?

本当の下取り金額が大体わかったうえで、

車両からも値引きをする。

値引きしたから安くなったと錯覚させる。

値引きをしたと見せかけて、実は下取り車で十分に

利益を出せている!!

なんてことがあるんです。

ディーラーの営業マンも仕事ですからね。

売上を上げないと!!

 

会社としては当然ですが、買う側としては安く買いたいのに!!!

上の表の「例 査定業者」では、車両値引き0円なのに「例 ディーラー下取り」よりも安く買えます。

さらに、車両値引きしてもらえればもっと安く買えることになりますね。

 

ということは、事前に愛車の価格を調べて、

ディーラーがいくら下取額を付けるか

観察したほうがいいですね。

とにかくディーラーでは、下取りに愛車を出さないほうがいいことが多いです。

中古車買取業者に買取額を出してもらって愛車の値段を調べておきましょう。

ここなら最大8社の査定金額から一番高い金額を選べます

査定 黄

 

実際に私も無料出張査定を受けましたが、

車の場合11万円の差がでました。

バイクでも、7万円の差が出たことがあります。

1社で決めずに、複数社で競わせて値を上げさせましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

   個人情報が流れない

中古車一括査定 最大8社

中古車査定なら

大手査定会社複数社に無料で一括査定が受けられます。最大8社から一番高い金額提示を選べる
車だけでなくブルドーザーやクレーン車も可能

プロが車を探します

ズバット車販売

希望の車をプロが無料で探します。程度の良い車が思ったよりも安く買えることも!!中古車でも結構いい物ありますよ。

買取実績No1


買取実績ならやっぱりここです。買うのも売るのも独自のルートでスムーズに対応してくれます

最大9社の無料比較


無料査定が一括で受けれます。今なら査定申込で楽天ポイントプレゼント

車を探すなら


中古車を探すなら、販売実績No1のガリバー
毎日約400台も入荷している?
好みに合った車がすぐに見つかるかも。

外車はここで


専門知識のあるところだから安心 メールフォームから簡単操作で無料査定ができます。

中古車、車検、廃車、愛車買取


中古車探し・車検予約・無料査定なんでもあります。
一括で簡単に済ませてしまいたいならここ お近くで受けられる車検店舗も検索出来ちゃいます。

このページの先頭へ