トヨタから発売されてる燃料を水素を使うMIRAI(ミライ)

ハイブリッドの蓄電池ではなく燃料電池と言う構造。

自動車も進化してますね。

燃料が水素ですからね。

MIRAI(ミライ)の車両価格は、7,236,000円

高級車並みの値段です。

全長 4,890mm
全幅 1,815mm
全高 1,535mm

とクラウンとほぼ同じ大きさですね。

水素を燃料とする為、CO2の排出がゼロと環境には優しい車です。

ミライ1

 

 

 

 

 

 

ミライ

 

 

 

 

 

1回の充填時間が3分と電気自動車に比べると非常に早いですね。

しかも、MIRAI(ミライ)は1回の充填で650km走れるようです。

環境にやさしく長く走れるすごい車!!

 

しかし、水素を充填出来る水素ステーションがまだまだ整備されていない為、

出かける箇所が限られてしまいそうです。

 

途中で止まってしまったら終わりですね。

それに水素の値段がまだまだ高い!!

1回の充填に5,000円~6,000円程度かかるようです。

これをガソリン車に置き換えて燃費を計算してみると、

仮に間を取って1回の充填を5,500円とします。

1リットル120円で計算すると、

ガソリンだと約46リットル程度になります。

46リットルで650km走行出来ると

1リットルあたり14.1km/Lになります。

 

こう考えてみるとそんなに燃費は良くないような気もします。

環境には非常に良いのですが、家計的にはそうでもない。

今後、水素ステーションも増えるようですが、計画地を見ると私の地元県には作られる

予定はありませんでした。残念。

水素ステーションと価格を改善しないと一般的には難しい車のように思います。

ちょっとメリットが少ないですね。

名前の如くミライの車なのかもしれませんね。

 

現実的に車を探すならここがオススメ!! ⇒ 中古車を探すなら非公開車両がオススメ

新車を買うならこちらを参考に ⇒ 新車を安く買い、今の車を高く売る方法

 

 

 

最後までありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援クリックお願いしますヽ(・∀・)ノ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村