電気自動車と言えば日産リーフが一番有名じゃないでしょうか。

電気自動車と言うと「燃費」「環境にやさしい」「静か」などのイメージは持っていると思いますが、

加速がいいって知ってました?

電気自動車ってなに?

電気自動車とは、電気を動力として走る自動車の事です。

ガソリン車とは違い排気ガスを出すことなく走ることができます。

家庭用の充電施設でも充電することが出来るため深夜帯の安い料金設定をしていれば

格安で充電することができます。

出先での充電はどこで?

最近では、充電スポットもかなり増えています。

・コンビニ

・高速道路のSA・PA

・自動車ディーラー

・公共施設

などがあります。

ガソリン車と同等に安心して走行できるかと言われると

まだまだ十分では無いような気もしますが徐々に改善れています。

電気自動車の充電時間はどの位?

電気自動車の充電には急速充電というのがあるんです。

急速充電をすると40分で80パーセント位充電出来るようですが、

1分辺り15円ですから80パーセント貯めるのに600円の計算になります。

フル充電で400kmと考えると600円で320km走れることになります。

リッターで計算すると69km/Lになりますね。

経済的にはかなりお得になりますが、ガソリンと違うところは充電場所と充電時間がネックになりそうなところです。

限られた時間の中で動く時には、急速充電とは言え充電に時間がかかってしまいます。

また、充電エリアもまだまだ十分とは言えない為、燃料補給を常に考えて走らないといけなそう。

山の方に行くと特に充電スポットが少なくなってしまう為、燃料切れが常に頭を過ってしまいそう。

電気自動車の税金は

普通自動車に比べると減税が適用されるため安くなっています。

東京都は、新車、中古車共に購入から5年間全額免除になっています。

平成32年までに買えば5年間は免除という事になります。

その他の地方では75%免除というのが多くみられるように感じました。

それでも75%は大きいですね。

2リッタークラスの車であれば、39,500円のところ約9,800円程度になるってことです。

ランニングコストを考えると電気自動車もアリですね。

電気自動車の加速

電気自動車は遅い。

こんなイメージを持っているのは私だけでしょうか?

何を根拠にって感じですが、個人的なイメージです。

でも、そんなことないんです。

日産の営業マンが言ってました。

リーフはトルクで言うとGT-Rの次に位置づけられるほど加速がいいとか!

加速がいいって驚きでした。

日産リーフの価格

 

燃費や環境を考えて買うにはまだまだ価格もちょっとお高めですね。

315万~約400万

日産では、家庭用設備を設置為の補助金もあるそうです。

それを踏まえて高いか安いか検討の余地アリです。

 

これからワンボックスやスポーツタイプにSUV車なんて出てくれば電気自動車を選ぶ人も増えてきそうですね。

 

中古車を探すなら ⇒  プロが希望の一台を無料で探します。
最後までありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いしますヽ(・∀・)ノ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村